センスが光る☆おしゃれ浴衣を厳選比較!

Home > 最新の浴衣情報 > 夏は浴衣を着てお出かけしましょう

夏は浴衣を着てお出かけしましょう

花火大会や夏祭り、夏のイベント会場などでは、浴衣を着ている人を見かける機会が多いです。
女性はもちろんのこと、男性も素敵に着こなして歩いている姿を見ると、それだけで夏を実感するという方も多いのではないでしょうか。
最近はリーズナブルな価格で魅力あふれる浴衣を豊富に取り揃えているオンラインストアがあり、若い世代の人も気軽に購入した着られるようになりました。
桜や牡丹、金魚など定番の柄をはじめとして、ポップで華やかな柄など、さまざまな柄が用意されています。
お好みに合わせて選んで着用できるため、自分らしさを演出したいときにも適しています。
帯やバッグ、飾り紐など、欠かせないアイテムをセットにして販売しているオンラインストアもありますので、上手に利用すればあれこれ買い揃える手間がかかりません。
しかも、5千円以内で購入できるセットがたくさんありますので、お財布にやさしいのも魅力です。
お気に入りを購入して、夏を女性らしく快適に過ごしてみるとよいでしょう。



自分に合う浴衣を探そう、浴衣選びのコツ

夏の風物詩ともいえる浴衣、お祭りや花火大会などのイベントはもちろんですが、なにげない日常使いもとても素敵ですね。
最近では、柄もレトロなものから現代的なものまで幅広く出回っています。
せっかく着るのですから、自分によく似合うものを身に付けたいですね。
 案外多いのが、色味だけで決めてしまうケースですが、単純に、似合う色、好きな色で決めるのではなく、自分の体型、顔立ちなども総合的に考慮した方が、より良い選択ができますよ。
 背が低く華奢な体型でしたら、大柄のものは避けた方が無難ですね。
着物と帯の色をそろえれば、背を高めに見せることができます。
背の高い方でしたら、逆に大きな柄が似合うでしょう。
大柄は背を低めに見せることができます。
ぽっちゃり体型なら紺や藍染めの浴衣、縦ラインのすっきりした柄がおすすめです。
 はっきりした顔立ちにはシャープで甘すぎないタイプのもの、柔らかい顔立ちなら淡いふんわりした柄で女性らしさをアピールしましょう。
お似合いの浴衣で涼しげな夏を演出してはいかがでしょうか。



浴衣を着て花火大会デートを成功させよう

夏になると、夏祭りや盆踊り、花火大会など浴衣を着る機会が増えます。
普段着として着る人はあまりいませんが、それだけに夏のイベントの時に着るといつもと違った印象を与えてくれることもあり、花火大会のデートに着ていく人も多いです。
浴衣は高いものもありますが、最近では6000円台の比較的手頃な価格で手に入るものも多く販売されています。
また、洗濯機で洗えるなどお手入れも簡単なものもあります。
子供用のものだと、上下がセパレートになっているタイプもあります。
この上下がセパレートタイプのものは、動きの活発な子供でも動きやすく、また着付けなどの特別な技能も必要ありません。
着付けができないという人は、ヘアサロンで髪のヘアアレンジと一緒に着付けを頼んでもよいでしょう。
浴衣を着る人の多くは、髪の毛をアップスタイルなどヘアアレンジをしています。
中には簡単にできるヘアアレンジもあるので、雑誌などを参考にして自分でアレンジするのもよいでしょう。

次の記事へ